ピラティスとは

 ピラティスの創始者である “ジョセフ・ピラティス(1883−1967)”が考案したメソッドで、当時は“コントロロジー”と言われていました。

 

 今では、ジョセフ・ピラティスの弟子達からその素晴らしいメソッドが引継がれ、ピラティスとして、広く知られています。

 

 ピラティスというと、肩こりの改善や腰痛予防、姿勢改善のためのエクササイズとして、また、パフォーマンスを上げたいアスリートなどの体幹やインナーマッスルのトレーニングとして注目を浴びています。

しかし、ピラティスの魅力はそれだけにとどまりません。

 

 ピラティスメソッドは、エクササイズを通じて精神を活気づけていくマインドの部分にも強く影響します。マインドによって身体をコントロールし、それを繰り返しながらバランス良く体を作り上げていくことを目的としています。身体を鍛えるためだけでなく、ボディ・マインド・スピリットを統合していくメソッドなのです。

 

SORのピラティスでは

 創始者であるジョセフピラティスの教えを大切に受け継ぎながら、現代の方々のライフスタイルに合わせた方法で、分かりやすくピラティスエクササイズをお伝えします。

 お客様ひとりひとりと向き合い、日々の生活がより充実するようなサポートを目指しています。

 

©︎SOR